印鑑セット

印鑑証明に必要な印鑑は何の印鑑でしょう。
正解は、実印です。ではこの実印ですが、どうやって手に入れますか?
これは正解が何通りもあります。
よく、成人した時や就職が決まった時などにお祝いで印鑑セットを貰う人もいると思います。
後は自分で購入したりしますよね。

お祝いで貰う印鑑セットは、購入した人が選んだのでそのまますぐ使えます。
自分で購入するには、いろいろ調べてから自分に合った印鑑を探して購入します。
どちらが良いのでしょうか…。どちらが良くてどちらが駄目ということでは無いですよね。
印鑑はどちらでも構いません。自分の印鑑と自覚して大事に使えば印鑑も喜びますから。
実印は印鑑証明が必要な時に使いますが、使う時に登録ではなく、実印が手元に来た時に印鑑登録していた方がいいですよ。
実印も印鑑登録しないとただの印鑑ですからね。
実印にお金をかけたく無い人は、認印で印鑑登録する人もいるらしいですが、よく考えてみて下さい。
自分の実印が認印で登録ってなんか虚しいですよね。
そう感じるか感じないかはその人次第ですが…。

実印を作りたいけど、お金がどうしてもなくてというならわかるような気もしますが、実印が必要で、認印での登録は、よっぽどの事が無い限りはしない方がいいと思いますね。
銀行印を認印にしている人は多いと思いますが、実印を認印で使っているのは、私の周りではいません。
駄目ではないでしょうが、印鑑にはそれぞれの役目があるのでそれなりの印鑑を使った方がいいですね。
そういうことを考えると、印鑑セットは良い商品ですよね。
印鑑セットを購入するのもお得な方法かもしれません。

*このサイトは現在準備中です